ワン!
ワン ” が登場
その1


ワン
その2

ワン!
ワン
その3

ワン
その4






“ あらもく工房の主 ”
その1



“ あらもく工房の主 ”
その2



“ねこの木”

“ねこの木”
その2

“ あらもく工房の主 ”
その3

“ あらもく工房の主 ”
その4

“ねこの木 ”
その3

“ あらもく工房の主 ”
その5

“ あらもく工房の主 ”
その6

“ あらもく工房の主 ”
その7

 
“ あらもく工房の主 ”
その8

 
“ あらもく工房の主 ”
その9

 
“ あらもく工房の主 ”
その10

 
“ あらもく工房の主 ”
その11

 
“ あらもく工房の主 ”
その12

“ あらもく工房の主 ”
その13


“ あらもく工房の主 ”
その14


“ あらもく工房の主 ”
その15


“ あらもく工房の主 ”
その16


“ あらもく工房の主 ”
その17

“ あらもく工房の主 ”
その18

“ あらもく工房の主 ”
その19

“ あらもく工房の主
+太めの? ”
その20

“ あらもく工房の主”
その21

“ あらもく工房の主”
その22+α

“ あらもく工房の主”
その23



















慈光寺
Jikouji
萩日吉神社
Hagihiyoshi Jinjya
霊 山
Ryouzen




ときがわ町
概観図 >








都幾川風景  堂平山方向を望む 都幾川風景  2014年2月初旬 大雪



慈光寺 ・ 山門 慈光寺

慈光寺 ・ 観音堂 観音堂下参道から本堂方向を見る

観音堂への石階段、勾配は45度程度
あるかと・・・?
別のルートも有るのでご安心のほどを!
慈光寺 ・ 観音堂、と、
左甚五郎作とされ、夜な夜な地元の畑を荒らしていた伝説の白馬

般若心経堂、入口部

上の写真は、2013年4月に撮影したものです、とても良い日和でした。

慈光寺山門跡 板碑群

板碑群 全景 慈光寺境内 “ 多羅葉 ”

板碑群などは、2013年10月から年末に掛けて撮影したものです。






下は、2013年7月に撮影した “ 萩日吉神社 ”です。
あいにく、もどり梅雨で、霧雨が降っていました。

ときがわ町の中で、都幾川を挟み、
南と北で慈光寺と向かい合う位置に建てられている 神社です。

萩日吉神社・本殿 萩日吉神社・本殿脇の神楽殿

萩日吉神社・中の鳥居(入口側から) 萩日吉神社・中の鳥居(奥側から)

萩日吉神社・祭り解説 萩日吉神社・入口大鳥居
と児持杉 ( 樹高40mほど )

参道の大樹




下は、2013年10月末に撮影した “霊山 ( りょうぜん ) ”です。

慈光寺から900メートルほどのところに見えてきます。

臨済宗妙心寺派 拈華山霊山 禅院

山門 ( 勅使門 ) 霊山院の解説

山門へ向かう参道左に
木魚、ねずみと共に 『 一休さん 』 が。

『 有ろじより 無ろじへ帰る 一休み 雨ふらば降れ 風ふかば吹け 』 と応えたことから
一休の名がついたとの事。Wikipedia
霊山院・正面

山門 ( 通用門 ) 道路側から山門を撮影。
右道路側には、画面には有りませんが
整然と刈り込まれた植栽が続いています。





HOME 会社案内 制作物 連絡先 ときがわ散策 リンク

あらもく工房ウェブサイト : Copyright ARAMOKU KOBO All Rights Reserved